FC2ブログ
プロフィール

フクモン

Author:フクモン
元カノとヨリを戻すため、懸命に日々を生きています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

復縁挑戦記
振られた元彼女との復縁を目指す日々の記録。 成功体験記ではなく、現在進行形です。
はじめに
はじめまして、フクモンと言います。

このブログは、先日彼女にふられたフクモンが復縁、
要するに「ヨリを戻す」ために立ち上がった日々の記録をするものです。

決して成功体験を綴るわけでなく、現在進行形の挑戦記です。

結果はどうなるか、いつになるのかは全く分からず不安もありますが、
精一杯やっていきたいと思います!

button422.gif

スポンサーサイト



資格勉強の開始
昨日はクールタイムと言いますか、今までを振り返りこれからどうすべきかを考えていました。

今はあまり頻繁に連絡をとるような関係にないため、適度にメールをすべき。
そのメールも復縁に直結するので一通一通がかなり気力を使います。


そんな折、急遽来月の下旬に仕事の都合で東京の近くまで行く事になりました。
その時に一度会えないかどうか、というメールは明日送ることととします。


今は今できることを。


資格取得のための勉強です。

仮に来月下旬に会えることになったとして、3週間ほどしか成長する時間がありません。
…いやここは3週間も成長する時間があると考える。


この3週間で、できる限りのことをしようと思います。

理解が足りていない
取り敢えず、前回の記事でまとめた別れの原因と思われる事項を列挙します。


[考えられる原因]
├ ①約束を守らない→不誠実、だらしがない
│ └ ②守れない約束をする→無責任
├ ③相手の言動の意図を掴めない→理解力、配慮の無さ
└ ④頼りの無さ、相手に依存することによる甘え

相変わらず、酷い…
特に①、②は本当に嫌になりますね


手紙のエピソードの他に、泣かせないと言って泣かせていますし、花火を見に行こうといってなかなか行かず
泣かせて、まだやっている花火大会の日程を調べた事もあります。


自分を客観的に見ると本当に不誠実で無責任です。自覚しました。
そしてそれが④の頼りの無さに繋がるのだと思います。

約束を守れないような奴が頼り甲斐のあるやつなわけがないですね。


③は2年以上付き合ってきて、佐奈のことをきちんと理解していなかった事が原因と考えています。
不満を言わず溜め込む性格だと分かっていながら、深く考える事ができなかった。


一先ず自分を卑下するのはここまでにし、それを改善していく事を念頭に置きます。



大学在学時に友人(男)と約束していた食事と、交際が始まる前に佐奈に言っていた資格の取得。
これらは可能な限り早く果たしてしまいたい。

食事は互いの都合がつき次第。
資格の取得は、このままだと口だけ男になり続けるだけでなく、過去の自分をも騙すことになります。
学生時代は、資格の勉強もしていましたから。

内面の変化、成長。きちんとこなしたいと思います。
そういった意味では、きちんとこのブログを完結するまで続けることも。
最後まで、必ずやり遂げます。


中身の変化は相手に伝え辛い、伝わり辛いところですのでなかなか難航しそうです。

復縁を決意して
さて、実際に復縁を決意してからは予想外にも充実感があります。

というのは、例のマニュアルの内容によるところもあるかも知れませんが。
(内容に深く触れられないことが残念です…)


別れて丸2日。
若干ではありますが頭も冷えてきた。
いろいろ整理してモヤモヤした感情を言葉にすることができるかもしれない。



一先ず気持ちを切り替えるという意味も込めて散髪!
ちょうど暑くなってきていたし思いの外スッキリ、頭の回転もはやくなるというものです。


そして別れる原因を掘り下げて考えてみる。

佐奈は普段からあまり不満を言わず溜め込む性格だった。
だから、別れの際に言った「手紙を返さなかったから」という理由は自分としては合点がいくものでした。
それもあり、自分に非があることを理解して一般的な別れよりも穏やかなものになったのだと思います。

実のところ、自分は過去に2度手紙を返していないことを佐奈から指摘されていました。
そしてその2回共に「返す」という約束をしていました。

返すといったものを返さない…つまり約束を守らない不誠実さ、砕けて言えばだらしなさが
佐奈の気持ちをだんだんと無くしていってしまったのだと思います。
無責任と言ってもいいです。


もちろん、他に理由があり佐奈が手紙を返してくれなかったからだんだん冷めていった、と偽った
可能性もありますし、理由をこの1つだけだと考えるのはあまりに楽観的過ぎます。

ですが、今のまま佐奈との復縁を望んでも結果は見えています。
佐奈が嫌だと思っていた点が改善しない限り、成功するはずが無いです。


原因に付け加えるなら、佐奈が2度も嫌だ、と自分の気持ちを発信していたのにそれに気付けなかった、
深刻と捉えていなかった自分のアンテナの弱さ、考えの甘さも原因でしょう。


佐奈は以前から人に頼りたがる性格だと自分で言っていたし、自分もそう思う所がありました。
ですが、別れの後のメールではいつの間にか頼れなくなっていた、気を使うようになっていた、と。


付き合い続ける中で、逆に自分自身が佐奈に、その関係に甘えていたのかも知れない。
頼り甲斐のない情けない男になっていた、というのもまた大きな原因でしょう。


書いていたらたくさん原因が出てきた…自覚できただけ良しと考えて、改善に向けての努力!
それにしても、約束をきちんと守らない(守れない)というのは致命的な気がしてきました…
いや、全部致命的なんですけどね…



一度に長く書きましたが、ここまでが昨日1日で整理したことです。
そして今日、それを頭の中で噛み締めながら文章にしました。


ここまでが別れと復縁を決意するまでの経緯になります。
復縁を決意した経緯
佐奈から別れを告げられた日は大変でした。

朝に別れのメールをやりとりし、頭の中で整理がつかないまま仕事。
ありがたいことにその日の仕事は忙しく、働いている時は忘れられていたと思います。

仕事が終わってからは相当落ち込みました。
ただ、佐奈は別れるということになって言いたいことも言いすっきりしたらしく、その後に
メールを数回交わしてその日を終えました。



食欲はないけど働かなきゃいけない。
それから2日で体重も3キロほど落ち、自分でもこのままではまずいと思いながらも
どうすればいいのかわからない。

相当切羽詰まっていた私は藁にもすがる思いで色々と検索してみました。
そうすると沢山の復縁ガイドブックサイト…

通常の精神状態であったなら一笑に付して終わりでしょう。
ただ、この時の精神状態は正常とは程遠いものでした。

「元の関係に戻れるなら買ってもいいんじゃないか」

この考えです。
買って読んで、その程度でヨリが戻るのなら苦労はしないと。
普通ならそう思うんです。



さらに色々調べて、結局1つのマニュアルに手を出してしまいました。
約30,000円。

この額が高い買い物になるかどうかは、結果次第ですね。



ただ、勢いであっても「購入した」という事実が自分の中で佐奈を諦めたくない!必ず復縁して結婚する!
という気持ちまで持って行く事になりました。